ネット証券比較の重要性

ネット証券比較の重要性

ネット証券は1999年10月に株式委託手数料の自由化を受けてスタートしました。パソコンが一家に一台ないしは二台の時代を迎え、インターネットの普及と共に現在ではたくさんの方がネット証券を利用しています。ネット証券は店舗に足を運んで口座を開設するといった手続方法ではなく、すべてネット上で手続きを完了させることができます。もちろん株の売買や情報収集などもすべてネット証券のホームページから行う事ができます。

自分の空いた時間に手続きを出来る事や時間を問わず情報収集できる事は大変便利な事ですが、店舗と違い担当者と顔を合わせて相談することなどはできません。そこで問題なのがどこのネット証券に口座を開設するのか?です。この問題を解決するのにはとにかく各ネット証券会社について情報を収集して比較するしかありません。何事でもそうですが、比較対象があるのであれば徹底的に情報を比較してみる事でメリット・デメリットが見えてきてより自分に合ったもの選ぶ事ができます。ネット証券で株の取引きしたい場合、比較すべき情報はたくさんあります。選考基準の1つとして一番気になるのが取引手数料でしょう。

他には口座開設の年齢制限(会社によっては上限がある場合があります)、コールセンターの有無、無料のセミナーの有無、出張サポートの有無、電話注文の有無などがあげられます。また、情報ツールの使いやすさ、取引商品の種類(外国為替・夜間取引・単元未満株等があるかどうか)そして注文機能(各種通知メールの有無や逆指値、出合注文等の有無)といった機能面での比較もネット証券を選ぶ際に気になる点でしょう。ネット証券はネット上で営業しているので上記のような情報もネット上から入手できますのでまずは情報を入手して表などにして比較してみましょう。

新着情報

おすすめサイト

関連情報